第6羽『幼いココアシリーズ本編の創作秘話』

葵

幼いココアちゃんシリーズの『本編』について掘り下げています。

 

琴葉姉妹のつぶやき

茜

感動作誕生の裏側には色々あったんやな~

葵

この時に描き切れなかったものが後にIF編で書かれている内容なんだね

茜

なにせ本編は短編やったもんな。纏めるためには色んなイベントをオミットしなければダメやったみたいや

葵

今ではIF、ヤンデレリゼちゃん、狂気日記、幼いリゼちゃんとたくさんのスピンオフシリーズが出ている中、このシリーズはその原点にあたるんだよ。

茜

みんな忘れてるかもしれんけど、現在続いている幼いココアシリーズの世界観は全てIFなんやで~

葵

もしこの時『幼いココアちゃんがいなくならなかったら』っていう世界だね

砂水クジラのつぶやき

クジラ
クジラ

幼いココアシリーズについて全て語ってしまうと、余裕で2時間の長編ラジオになってしまいますので今回は本編について二人に語ってもらいました。これでもかなり重要な部分をカットしておりますが、お楽しみ頂けたでしょうか。
IFについてはあまりに語るべきことが多すぎるので、キャラクターや設定ごとに細かく区切っていきたいと思います。
ラジオの内容の通り、本編の方はかなり右往左往あって公開当初はわたしとしては不安が残るものでした。
ですがかなりの反響を頂けて、当サイトが大きく成長するきっかけになったことを今でもよく覚えています。
下手に百合に持って行かず、愛情という形にえがいたのが功を奏したように思います。
最近では作品数の関係からか、幼いココアシリーズのIFから入ったという読者さんも多くいらっしゃるので、そういった方にもぜひ読んで頂きたいシリーズです。これぞロリココアちゃんの原点